コットンバティック刺繍プルオーバー

大人気のため再登場!

コットンのバティック(ろうけつ染め)生地にステッチ刺繍を施しました。

image1-1

あえてルーズに着たいゆったりしたプルオーバー。
オーバーサイズなので、男性にもオススメです。
インナーを合わせて一年中着れる所も魅力ですね。

image2-1

無地のネイビーとアソート柄があります。

¥ 4,900
Made in India

surya コットンニット変形プルオーバー

ドレープが綺麗なアシンメトリートップス。

image3-1

斜めに流れるシルエットが素敵です。
ゆったりとした形ですが、
すっきりとした着こなしができるかしこい一枚です。

image1

カジュアルにもエスニックにも、お好みでどうぞ。
デニムと合わせるのも可愛いですね。

image2-5

色はナチュラルとグレーの二色。
どちらも合わせやすくて迷ってしまいますー。

¥4,900
Made in Nepal

ヒマラヤ水晶どどーん

本日の天然石はこちら。
ヒマラヤ水晶。
大きめサイズです。

image1-8

お店全体が絶大なヒーリングの力に包まれたような気がします。

中でも私のオススメは、写真左下のファントム。
インド、マニカラン産のラフポイント。
マニカランはヒマラヤ山脈のインド側、標高3000~5000mにパールヴァティ渓谷の晶洞があり、その中でも代表的な産地です。
高品質な水晶が産出され、瞑想やヒーリング効果に定評があります。

image2-4

 

新入荷衣料~ジャガード織りワンピース~

細かな織り柄が魅力のワンピース。
フロントにはピンタックが入っています。
1枚で着れるワンピースはこの時期嬉しいですね。
image1-1カラーにより、織り柄が違います。
深みのある3色展開が秋らしくて素敵です。

image2-3image1-6

同じシリーズのパンツもあります。
こちらは裾に紐が入っているので、その日の着こなしに合わせてシルエットをかえられます。
image1-3カタログ掲載の新作衣料も続々入荷しております。
ぐぐっと気温が下がる前に、秋冬アイテムをゲットしておきたい所ですね。

ワンピース ¥7,900
パンツ   ¥5,900
Made in India

 

手編みクロシェットストール

カラフルなお花モチーフをつなぎ合わせた手編みの三角ストール。
手作業のぬくもりが伝わってきます。

image1

無地ワンピースと合わせて・・・
後ろ姿もこんなにかわいい。

image2-2

もちろんフロントもかわいい。
ウール素材なのでとっても暖かいです。

手編みニットに、もこもこ羊毛フェルト・・・
私、ネパールの冬小物大好きです。

それにしても、今日は朝からすごく寒かったですよね・・・
先週から、うちのもこたの成長が異常に遅くなったのも気温が下がったからなのだろうか・・・

クロシェットストール ¥6,900
Made in Nepal

新入荷衣料~コットンフラックスロングワンピース~

魔女っ子気分の無地ロングワンピース。
image1-5ストールは何でも合わせやすいし。
image3小物でエスニック感強調も良し。
image2-1同じシリーズの羽織もあります。
image4-1

ワンピースは裏地が付いているので、一枚でも着れますし、
今の時期にちょうどいいアイテムです。

ワンピース ¥5,900
カーディガン ¥5,500
Made in India

MORA モラ

モラimage1-1
モラとはクナ族の女性が身につけている民族衣装のブラウスのお腹と背中の部分についている飾り布のこと。

クナ族とは
[クナ・インディオ]はパナマの北部、サンブラス諸島に住む先住民族、主にボートで漁をし、自然や精霊を崇拝し暮らしています。約120年前までは服を着ないで、体にペインティングをして暮らしていました、欧米から服を着る文化が入ってきた為、徐々に服を着るようになりました。現在のモラの鮮やかな色、模様はその時のボディペインティングの名残とも言われています。模様はそれぞれ魔除けやお守りとしての意味合いの他、現在ではオシャレ感覚で描いている人も多い。

image3-3
布を使い自分だけのオリジナルのお洋服や小物を作るのもひとつ、タペストリーとしてお部屋のインテリアにも。

image4

レザーと組み合わせたバッグもオススメ!

 

新潟総おどり2016

今週末は新潟総おどり2016!
15周年を記念する今年はいつもより更に熱くなりそうです!!

img_0253

15年前、若者たちの声ではじまった祭りが今、
日本最大級のイベントに。
今年も全国、そして世界から1万5000人を超える踊り子が集います。
にいがた総おどり史上、最多チームがエントリー!
この3日間は新潟市内全10箇所の会場であらゆるダンスが次々と披露されます。

img_0254万代会場はマライカのすぐ近く。
みんなでおそろいのアクセもすぐに揃います。