キラキラのカットストーン☆

新しいペンダントトップが入荷いたしました。
今回はキラキラのカットストーンを使っています。

image1 (8)

全部で5種類。
どれも人気の石です。

左から
恋のお守り、ローズクォーツ。
平和な気持ちに、カルセドニー。
浄化と調和を、水晶。
魅力を高める、アメジスト。
災いを避ける、オニキス。

身に付けやすいサイズと、カットストーン特有のキラキラ、そしてお値段もお手頃全て¥2,500です。
ホワイトデーのお返しにもオススメ。

マライカといえば!

そう!
マライカといえばこの子でしょう。

image1-1

象!ゾウ!ミラー象!!

しばらく品切れが続いていた450円の人気サイズも再入荷いたしました。

image2-1

キラキラがまぶしくてかわいい☆
インテリアやギフトにおすすめ。

とても賢い故、知恵・忍耐の象徴とされ、
その大きさと優しい瞳故、安定・信頼の象徴ともされる象。
象の置物は開運アイテムとしても人気です。
最近イライラしてしまう・・・
幸福感に欠ける・・・
仕事がうまくいかない・・・
そんな時には象の開運パワーのお助けに期待してみるのはいかがでしょう?

9月19日は敬老の日

もうすぐ敬老の日。
普段お世話になっているおじいちゃん、おばあちゃんに心のこもった贈り物をしてみませんか?

どんな物を贈ればいいのかな・・・?
迷ってしまう方もいらっしゃるかと思います。
そんなあなたにオススメなのがマライカのギフトセット。
IMG_0154

そもそも敬老の日ってどんな日なのかな?
ここでちょっとうんちくコーナー。

敬老の日の由来とは?

いくつか由来があるようですが、そのひとつにこんなお話が。
戦後のある出来事がきっかけだそうです。

兵庫県のとある村が昭和22年に「としよりの日」を提唱しました。
お年寄りを大切にし、昔から伝わる知恵を借りて村作りをしよう、と。

ちょうど農作業も一段落し、天候も良い9月15日を「としよりの日」として敬老会を開いたそうです。
これが全国的に広まり、今では9月の第3月曜日が敬老の日として祝日になっているそうですよ。

日頃の感謝の気持ちを伝え、楽しい一日を過ごして下さいね。